FC2ブログ

第 43話 山口県

JR普通列車 
2019-8-23 JR山陰本線・「下関」➡「小串」。
    
普通列車(1) (写真をクリックすると拡大されます)
「下関(しものせき)」駅からの鉄道の旅です。2両編成の「小串(こぐし)」行きに乗りますが、右側の山陽本線電車が
発車した後に入線します。

普通列車(2) (写真をクリックすると拡大されます)
下関駅からひと駅、3.5kmで幡生(はたぶ)駅です。ここから山陽本線に別れを告げて、山陰本線へと向かいます。

普通列車(3) (写真をクリックすると拡大されます)
雨予報の中、「梶栗郷台地(かじくりごうだち)」駅に着きます。旧梶栗駅が廃止された後、位置を変えて約67年ぶり
に復活したそうです。下関市のニュータウンエリアにあるそうです。

普通列車(4) (写真をクリックすると拡大されます)
車窓から見える海は、響灘(ひびきなだ)です。

普通列車(5) (写真をクリックすると拡大されます)
しだいに海から離れ、整地された畑が広がります。

普通列車(6) (写真をクリックすると拡大されます)
下関市の奥座敷と呼ばれるのが川棚(かわたな)温泉、その玄関駅ですね。近くには絶景スポットがあるそうです。

普通列車(7) (写真をクリックすると拡大されます)
乗車時間およそ40分。終点の「小串」駅です。右手には「長門市(ながとし)」行きが待ってました。随分と遠くへ
来た気分ですが、今なお下関市内、です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

第 42話 東京都

JR中央本線 
2019-7-28 JR中央本線・「神田駅」➡「御茶ノ水駅」。
    
JR中央本線(1) (写真をクリックすると拡大されます)
JR「神田駅・西口」です。前夜の喧騒とは違い、静かです。中央本線沿線を本日は
ひと駅、歩きます。

JR中央本線(2) (写真をクリックすると拡大されます)
「神田駅北口交差点」を北の方に向かって渡ります。流石に電車は頻繫に走って
います。

JR中央本線(3) (写真をクリックすると拡大されます)
高架橋は黒門町橋、第1小柳町橋、第2小柳町橋と続きます。

JR中央本線(4) (写真をクリックすると拡大されます)
横断歩道は中央通り寄りにあるので、渡ってすぐ右側の高架橋の方へ歩きます。

JR中央本線(5) (写真をクリックすると拡大されます)
旧万世橋駅の文字が目に留まります。国鉄時代に駅が存在したことがあり、また
交通博物館もここにあったそうです。

JR中央本線(6) (写真をクリックすると拡大されます)
神田郵便局でしょうか、交差点の先に見えてきました。総武線もやがて視界に
入ります。

JR中央本線(7) (写真をクリックすると拡大されます)
緩やかな坂道です。振り返ると総武線電車がスピードを落としながら進入してきます。

JR中央本線(8) (写真をクリックすると拡大されます)
めざすJR「御茶ノ水駅・東口」に着きました。

JR中央本線(9) (写真をクリックすると拡大されます)
手前の聖橋を渡り、神田川の渕に立ちます。中央・総武線の下を地下鉄丸ノ内線
が走っています。東京を象徴するような風景です。


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

475038BKC

Author:475038BKC
定年退職後、カメラを始めました。趣味の鉄道を脇役、たまには主役にした風景写真をご紹介したいと思います。時々、湖・池を訪ねます。それから日記を始めました。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
株価&為替ボード
電力使用状況&電気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事